*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『目を開けてキスして』
目を開けてキスして―テキサスの恋〈11〉 (ハーレクインSP文庫)目を開けてキスして―テキサスの恋〈11〉 (ハーレクインSP文庫)
(2010/09/15)
ダイアナ パーマー

商品詳細を見る


死んだ元夫に虐待を受けていたヒロインと、元夫の従兄弟で従兄弟が死んだのはヒロインのせいだと思い込んでいるヒーローのお話。

これは読んでいてヒロインが気の毒すぎるほど可愛そうなお話でした。

母親が年の離れた夫を裏切って捨てたのがトラウマになっているせいで、女性は自分の妹しか信用していないヒーロー。
ヒロインがまだ結婚する前、ヒーローに夢中だったのに年の差やらトラウマやらで手ひどくふっております。

トラウマにしたって年の差にしたって、いや、年の差があるからこそもうちょっと大人な態度でなんとか出来なかったんかい?とヒーローに聞きたい。
だって当時ヒロインは小娘だったかもしれないけど、ヒーローは38歳のいい大人なんだから

本人にはそのつもりがなくても、ヒーローがヒロインを野蛮な元夫のもとに追いやったようなもんでしょ。

まぁ、自分の従兄弟の正体を知らなかったんだから仕方ないと言えば仕方ない事なのかもしれないけど。

でもねぇ、いくら従兄弟に騙されてたとはいえ、何かがオカシイとチラッとでも思ってるんだったらちょっと行動すりゃわかると思うんだけどね。

ありゃ・・・気づけばヒーローに対しての文句しか書いてない気がする(^_^;)

だってねぇ、ヒロインがかわいそう過ぎるんだもの。
ヒーローの言葉ったらヒロインの傷ついた心に塩を塗りつけるようなそんな生易しいもんじゃなくて、傷口にハバネロ塗りたくってるのさ。・・・またたとえがオカシイかも

ヒロインに子犬をプレゼントしたのがヒーローのやらかしたことの中で唯一の良い事かな(笑)

ヒロインへの仕打ちを思ってかなり辛口な感想になってしまいました

そして腹が立つけどダイアナ・ヒーローはこうでなくちゃ、と思うのでありました。

やっぱりダイアナ中毒だ


お気に入り度★★★★(電子書籍)

<あらすじ>

コリーンは夫バリーの事故死で二年間の結婚生活を終えた。葬儀の日、背の高い男性テッドが冷たい目で彼女を見つめていた。いとこのバリーを殺したのはおまえだ。テッドの目はそう告げる。かつてコリーンの愛を受け取ってくれなかったテッドは、今また、世間の噂を信じて彼女を非難する。コリーンは打ちのめされ、つまずいて転びそうになった。とっさにテッドが彼女の肩をつかんで言う。「なんのまねだ?」「わざとじゃないわ。あなたにはなにひとつ求めていない…」彼はわざと耳元でささやいた。「昔求めた僕の愛さえも?」。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ハーレクイン文庫 電子書籍 お気に入り度★★★★

Secret
(非公開コメント:受付中)

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。