*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビックリしたって!!
私がロマ小説にハマったきっかけは、ロマコミックを読んでから。
同じ作品でも小説ではどんなふうに描写されてるんだろうって思って、同じ作品の小説を読み始めたの。

描かれている風景の描写や主人公の気持ちなと細かに表現されていて、趣味のひとつが“妄想”の私としてはすっかりロマ小説の魅力にやられちゃったのよねぇ

ときには、小説とコミック本の内容がちょっと違うときもあるけど、ページの都合なんだろうと思ったりとか、コミックの作者がちょっと手を加えたりしたのねとか(あとがきで作者さんが説明書いてあった)思っていて、その違いを楽しんだりしていました。

今でもたまぁにコミック本を読むんだけど、最近読んだ作品に超ビックリ

その作品というのが『情熱の烙印』
この作品は何度も再読しているすごーくお気に入りの一冊なんだけど、コミック本として出ていたのですごく楽しみにして読み始めたの。

この本の内容としては便宜結婚ものなんだけど、小説とコミック本ではそうなった理由が全然違う
しかもコミック本のほうの便宜結婚の理由があまりに衝撃的で、なおビックリ

キーワードが“便宜結婚”モノというだけで、全く違う作品になっちゃってるんです。
こんなに小説とコミック本の内容が違う作品は、今まで読んだことない

コミック本のほうは完成されたひとつの作品になっていて、『情熱の烙印』としてじゃなくて別個のものとしてだったら、多分すんなり作品に引き込まれただろうに、読後感はものすごーくイラッとしてしまいました(私個人のまったく独善的な感想なのでお許しください)

このモヤモヤは小説のほうの『情熱の烙印』を再読するしかない
・・・って思ったんだけど、作品的にちょっと重いのでここはちょっと軽めの作品を読んでから再読することに

ということで、今読んでるのはベティ・ニールズの『地下室の令嬢』

感想は近日公開

なんか、新作映画の宣伝みたい
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント:受付中)

No title
こんにちは!
「情熱の烙印」私も立ち読みしてびっくりしました。全く別物ですよね?
ヒロイン不細工設定もなかったし、ライバル女のポジションもちがうし。
原作ひっぱりだして再読しちゃいました。
コミックスはこわくて購入してません・・・
No title
ホント全然違うよね。ライバル女なんて、コミックのほうは超良い人になってるし。作家さんがページ数の都合とかで手を加えるのは良しとしても、原作の大筋をこんなにも変えちゃうなんて(>_<)
今回の事で、私もちょっとコワくなっちゃってしばらくコミックから遠のきそうです。
インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。