*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『社交界の評判』
社交界の評判 (ハーレクイン・ヒストリカルスペシャル)社交界の評判 (ハーレクイン・ヒストリカルスペシャル)
(2011/10/01)
シルヴィア・アンドルー

商品詳細を見る


こちらの作品は原ちえこさんのコミック本で読んだことがあって、面白かったので購入しました。
これって、『スティープウッド・スキャンダル』シリーズだったんですね。
全然気づかないで読んだので、この作品が何話目なのかもわからないけど。
もしかしたら今まで読んだヒストリカルの中で、知らずにこのシリーズのどれか読んでるのかも・・・。
今度調べてみないと。

さて、リージェンシー時代。いつも読んでいて思うんだけど、この時代は女性が虐げられているというか、住みよい時代ではなかったろうなって感じちゃう。
私がこの時代に存在したとしたら、社交界から追放どころか島流しになってしまいそうです

ヒロインはとても頭の良い子なんだけど、女が頭の良いのをひけらかすのはタブーとされているこの時代。
学校を出たばかりで社交界のしきたりなんて何にも知らないヒロインは、ロンドンでの社交界デビューで見事に失敗してしまいます。

物語はそれから6年後、その失敗から田舎に引きこもっているヒロインがヒーローと再会するところから始まるんだけど、デビュー失敗の時のやり取りのせいでヒロインはヒーローを憎んでいるし、ヒーローはヒロインの事を厄介者だという風に思っているの。

デビュー失敗時の出来事が最初のうちはなかなか書かれていないから、どんな出来事だろうってすっごい気になっって読み進めたけど、読んでいくうちにお互いがそれぞれ相手をどう思っているかが納得できました。

ただねぇ、当時ヒロインは学校出たての17歳でしょう
社交界のしきたりやなんかを言い聞かせる人はいなかったんかい
こうなったのは周りの大人たちが悪いんじゃないのぉって事でヒロインにかなり同情してしまいました。
いくらヒステリーの発作を起こしたとしても、ヒーローの言動はヒドイわよ。
ヒロイン、初恋だったろうし

ま、怒るのはコレくらいにして・・・。
ヒロインが田舎にひきこもっていたあいだに数学の論文を偽名で送り、そして“ゼノン”と名乗る寄稿者との論文のやり取りを秘かに楽しんでいます。

ネタバレですよ

“ゼノン”の正体はヒーローだったんですが、ある時ヒロインはその正体を知ってしまいます。
尊敬する“ゼノン”が憎んでいるヒーローだと知ってヒロインはショック
その後ヒロインの正体もヒーローにバレてしまい、ある事がきっかけでヒーローと行動を共にすることに。

たぶんこの頃からでしょうね、ヒーローがヒロインの事を気にするようになったの

その後事件が発生してヒロインを愛してることに気づくヒーロー。
ただ愛していることに気づいて動揺したからって、ヒロインにあんないい方しなくてもねぇ
そらぁヒロイン傷つくっちゅうの。

そのあとのヒーローの行動はかなりのポイントアップだったけどね。

最後、愛の告白は頭の良い者同士って感じで微笑ましかったです

お気に入り度★★★★(電子書籍)
<あらすじ>
忘れもしない17歳のあの日、ヘスターは社交界を去った。スキャンダルになった事件そのものよりも、ダンガラン卿の一方的な非難が何よりも彼女を傷つけた。兄の友人で、優しい彼にひそかに恋していたのに…。最後に彼に言われた侮辱の言葉を思い返すと、今でも腹立ちと恥ずかしさで頬が熱くなる。あれから6年が経ち、ヘスターは両親に説得されて、再び社交界に足を踏み入れようとしていた。でも、夜会に行けば必ずダンガラン卿に会う。そのとき、わたしは平気でいられるだろうか?スティープウッドでの予期せぬ再会は、幼かった6年前の舞踏会で傷ついた心をうずかせ…。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★ 電子書籍 ハーレクイン・ヒストリカル

Secret
(非公開コメント:受付中)

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。