*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『愛されない愛人』
愛されない愛人 (ハーレクイン・ロマンス)愛されない愛人 (ハーレクイン・ロマンス)
(2011/05)
アニー・ウエスト

商品詳細を見る


約一か月ぐらい前に読んだので記憶を探りつつ・・・。

この作品のタイトル『愛されない愛人』なんですが、読んだ方なら誰もが思う事だと思うんだけど、コレってちょっと違いますね。
『愛されないと思い込んでいる愛人』って感じでしょうか。
でもこれだとセンス的にどうよって自分でも思っちゃう

ロマ歴の浅い私でも“愛されないってどうなのぉ、思い込んで苦悩するお約束ストーリー展開じゃないのぉ”って思いながら読んだんだけど、まさしくソレでした。

二人が出会ったのは、ある男が出席しているパーティ。
ヒロイン・ヒーローともその男にはそれぞれ因縁があるんです。
ヒロインがその男に会うためにアポなしでパーティに乗り込んだところにヒーローが居合わせて、その場の窮地を救ってくれたんだけど、お互い目があった瞬間から、ビビビッときてしまうの。

ヒーローはヒロインを手に入れつつ因縁の男を打破しようとして、
ヒロインの会社を救うことを条件に“愛人になってくれ”ってお願いするも即拒否。

頭の回転の速いヒーロー、どうしてもヒロインを手に入れたいもんだから“ちょっと押しが強かったかなぁ、少しひいてみよう”ってことで(勝手な想像だけど)“説明不足でゴメンね、愛人のフリをお願いしたいんだ”って戦法を変えるあたり、忍耐強いというか、なんと言うか・・・ヒーローの頭の中でくるくる考えをまとめているカチャカチャ音が聞こえてくるような気がして笑えました。

ただ、ヒーローの愛人見せびらかし計画って単純っていうか、そんなんで意地悪男が食いつくかぁって思ったけど、おいおい、ホントに食いついちゃったよぉ この意地悪男の方が単純すぎたのか

もちろんお約束のように“フリ”だったのが、ヒーロー&ヒロイン体の関係を持っちゃう。

ちょっと秘密主義だけど、あまあまメロメロなヒーローだし、すぐに体を許しちゃうヒロインじゃないから良しとしましょう(また、上から目線
例の男、ヒーローにやっつけられちゃって最後に悪あがきしてヒロインに不安の種を蒔いちゃうけど、ヒーローの告白によりめでたくハッピーエンド。
ヒーローの告白が結構ステキでした

お気に入り度★★★ (電子書籍)

<あらすじ>

十代で母親を亡くし、さらには交通事故で父親も失ったうえ、自身も重傷を負ったマリナを新たな悲劇が襲う。オーストラリア有数の実業家ウェイクフィールドの卑劣な企みにより、弟が一族の会社を騙し取られたのだ。思わずウェイクフィールドのパーティに乗り込んだものの、追い払われそうになったマリナは、ひとりの男に救われる。端整な顔に厳しい表情を浮かべたその男の名はローナン。莫大な資産を持つ裕福な実業家だという彼は、ある条件と引き換えにマリナが会社を取り戻すための協力をしようと申し出る。その条件とは、ローナンの愛人を演じるというものだった。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★ 電子書籍 ハーレクイン・ロマンス

Secret
(非公開コメント:受付中)

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。