*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『あなたを忘れたい』
あなたを忘れたい―テキサスの恋 (シルエット・ディザイア)あなたを忘れたい―テキサスの恋 (シルエット・ディザイア)
(2007/08)
ダイアナ・パーマー

商品詳細を見る


heart-line_long.png
この作品は何度も再読しているお気に入りのなかの一冊。
ダイアナ作品にすっかりのめり込んじゃうキッカケになった作品です。
初めて読んだダイアナ作品は『いくつものジェラシー』、テキ恋関連なんて知らずに読んだんだけど、ヒーローの鬼畜ぶりとメロメロっぷりが絶妙でお気に入りになりました。
その次に『いくつもの~』とつながりがあるなんて知らずに読んだのがコレで(この二つの作品の登場人物はそれぞれに出てくるわけじゃないんだけど)この時にテキ恋シリーズの存在を知って、それ以来ダイアナ鬼畜ヒーローにどっぷりとのめり込んじゃっております。
heart-line_long.png

さて、この作品のヒーローは鬼畜っぷり全開ですね
小学生の男の子が好きな女の子にイジワルしちゃう感ありありで、読んでいて“なんだかなぁ、もぅ”って思っちゃった。
ヒーローの過去の出来事は、悲惨というかヒーローひねくれちゃうのもわかる気がします。
いくら神経が弱ってるからってヒーロー元婚約者、残されるヒーローの事考えたらそんなことしますかね。
・・・神経の図太い(神経だけじゃないけどぉ)私にはわかりません。
まぁ、悪いのはヒーロー父なんだけど。

ヒロインは孤児だった幼いころにヒーローに助けられ、ヒーロー姉のところで家族同然に暮らしています。奥手だったヒロインは17歳の時にヒーローにキスされて逃げ出してしまうの。それからというもの、ヒーローはヒロインに当たり続けているんです。

見せつけるように、アタマからっぽの性格悪い金髪美女と出かけたり、ヒロインがその金髪美女を侮辱したといって激怒したり・・・。やりすぎだっつうの

プレゼントだって家族のためには自分で買いに行くのに、ヒロインへのプレゼントは秘書に頼むし。だから勘違いとはいえ、秘書に反乱起こされて“ミッキー腕時計”なんかになっちゃうんだよ
ヒロインにしてみれば、ヒーローがそれを自分で選んだんならダイヤモンドよりも素敵な贈り物になったのにね。

これでもかって侮辱され続けたヒロイン、ヒーローの過去を知って二人の未来はないと思い、諦めようとします。
そうこうしているうちに、ヒーローが金髪女性とイチャついてる現場を目撃
見られたヒーローはヒロインに罵声を浴びせて、動揺したヒロインは自動車事故にあい過去5年間の記憶喪失に

罵声のスゴさ度合としては、今まで読んできた鬼畜ヒーローのなかではダントツです。
まぁ、“なんとかヒーローの擁護をしてやってよ”ってお願いされたとしたら、そうですねぇ・・・ヒーローはヒロインが17歳の時に欲望を抱いてしまってから、ずっと禁欲状態。連れまわしていた美女たちは全部カモフラージュだったんだって。ず~っと欲求不満の状態の時に、今の金髪美女に挑発されてその気になっちゃったんだとぉで、その現場(イチャつきはじめたばかり)をヒロインに目撃されたもんだから、まるで不倫現場を目撃されたような気持ちになって逆ギレ・・・みたいな。フォローになってるかな
ヒーロー、もともと短気でキレやすい性格なんです、はい

ヒーロー、後悔しちゃって、ヒロインの記憶が戻らないうちに事故直前にヒロインを傷つけたことを払拭するぐらい、二人の関係を良くしようとするの。
でもお約束通り、おバカな金髪美女のせいでヒロインは記憶を取り戻してヒーローを拒絶

そのあとトルネードハリケーンでヒーローケガをするんだけど、ヒロイン心配で病院に駆けつけるの。そしたらまた金髪美女が付き添っていたもんだから、ヒーローには会わずに去ってしまいます。
ヒーローはヒロインがお見舞いに来てくれなかったことで落ち込むんだけど、金髪美女に教えられて希望を持つの。
この金髪美女のおしゃべりな性格も、役にたつこともあるんだねぇ

最後にはヒーロー、ヒロインを迎えに行ってプロポーズ。傲慢なヒーローらしいプロポーズでした

読んだ方ならわかってもらえると思うけどこの作品、つっ込みどころ満載です。
侮辱的な態度をとりながらも、ヒロインにチョッカイ出しちゃうところや、ヒロインが事故にあったあとも金髪美女と会ってるところとか。

それでもダイアナ作品は読まずにいられない・・・。こりゃもう、ダイアナ中毒でしょうか

ヒーローの事ばっかり書いちゃいましたが、ヒロインの事は作中ヒロインに感情移入しちゃって、何度も再読してますが毎回号泣しちゃいます 特にイチャついたところを目撃してヒーローに罵声を浴びせられたあたり。
ヒロインの苦しいまでの切ない思いがビシビシ伝わってきます。

ところで、作中登場するステキな男性、グレーンジ 彼がヒーローの作品はないんでしょうか。探したけどわからなかった。
彼もまたダイアナ・ヒーロー特有の、脇役ではステキな男性なのにヒーローになった途端にとんでも野郎になっちゃうのかしら

お気に入り度★★★★★ (電子書籍)

<あらすじ>
テリーはJ・Bに、七年ものあいだ片思いをしている。J・Bは富と権力を持つ名うてのプレイボーイで、身よりのないテリーを引き取ってくれた、彼女にとって家族同然の存在だ。いつかは彼が振り向いてくれるかもしれない…そんなテリーの淡い願いは、ある日J・Bに浴びせられた言葉によって完膚無きまでに打ち砕かれた。「僕がきみみたいな小娘を求めると思うか?」心を引き裂かれたテリーは、家を飛び出し、雨の中車を走らせた。ひどい雨と込みあげてくる涙のせいで、視界がぼやける。もうこんな思いをするのはいや。何もかも忘れられたらいいのに…。カーブを曲がりきれず、道に車が横転したのはそのときだった。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★★ 電子書籍 シルエット・ディザイア

Secret
(非公開コメント:受付中)

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。