*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『引き潮のかなた』
引き潮のかなた (ハーレクイン・イマージュ)引き潮のかなた (ハーレクイン・イマージュ)
(1998/03)
ジェニファー・テイラー

商品詳細を見る


まぁ、イタイ話だこと。ヒーローが頑なすぎて読んでて疲れた。ダイアナ・パーマーを思い出させるほど、いやいや、ダイアナ・ヒーローを超えるほど誤解から鬼畜のようにヒロインを責めるヒーロー。何かにつけてイヤミや皮肉ばっかり言って。それなのにヒーローを愛してしまうヒロイン。読んでて思わずマゾですか?って突っ込んでしまったくらい。優しさがあるわけでもなくラストギリギリまでこんな調子で、いったいどこにヒーローに惹かれるところがあるのかわからない。ヒロインがずーっとけんか腰の作品も苦手だけど、こう、思い込みが激しくて人の話を聞かないヒーローも、苦手です。

ダイアナ作品は、ヒーローが鬼畜でもわりと再読率が高いんだけど、この作品は二度と読まないだろうなぁ。疲れるもん。
勝手に誤解して(ヒロイン妹のせいなんだけど)責めるのはどうなの?しかも弁護士なんだからきちんと調べたらヒロインに妹がいるくらいわかりそうなものだけど。
そんでもって極めつけが、なんでそんな設定を入れちゃったのっていうビミョーなサスペンス。
誤解が解けて愛してるってヒーローが言っちゃえば、あんなに玄関マットのように踏みつけにされたのに、あっさり許しちゃう。そう簡単に許すなよ~!!

なんだろう、読後感がまったくすっきりしない。っつうか、イラっとした。

お気に入り度★ (図書館)
<あらすじ>
静かな暮らしの中に、嵐と共に現れた男。引き潮のように私の心をさらっていく…。二年前の夫の事故死で悲惨な結婚生活は幕を閉じた。当時、新聞はエデンが夫を死に追いやったとスキャンダラスに報じ、彼女は世間から逃れるようにして人里離れたコテージで暮らしてきた。訪れる人などめったにいないのに、嵐の夜、ドアをノックする音が…。見知らぬ男は、エデンの名前を知っていた。彼はマーカス・コールと名乗り、軽蔑の表情で数枚の写真を突きつけた。ショックが体を駆け抜ける。抱き合うカップルの女性は妹のエレノア。マーカスは私をエレノアと思い込んでいる。相手は彼の妹の夫だという。身を引かなければ後悔することになると脅す彼に、黙って承知した。妹を守るために…。でも、マーカスに誤解されたまま別れるのはつらい。ところが事態は思わぬ展開をし、エデンとマーカスは周囲に対して、熱烈に愛し合う恋人同士を演じることになった。交わすキスに真実の愛が込められたとき、二人だけの秘密が生じた。
スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★ 図書館 ハーレクイン・イマージュ

Secret
(非公開コメント:受付中)

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。