*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『その一言が言えなくて』
その一言が言えなくて (ハーレクイン・イマージュ)その一言が言えなくて (ハーレクイン・イマージュ)
(1999/07)
デイ ラクレア

商品詳細を見る


とても面白い作品でした。

一途なヒーロー、大好物です(^^♪

未亡人でヒーローと一夜を共にして妊娠してしまったヒロインと、ヒロインの元夫の共同経営者でコンピュータープログラムのように感情を持たない(と、思っている)ヒーローのお話。

ヒロインの出産間際にヒーローが会いに来たところからお話は始まります。

ヒロインが妊娠を知らせなかった事でよく激怒するヒーローがいるけど、そんなヒーローはホントにいただけない
でも今回のヒーローはそんなバカな事しないのよね、初っ端から好感度アップ
代わりに理詰めでヒロインを結婚に同意させるの。
まぁ、キャラがキャラですからね。

ヒロインは前夫の事を愛していたんだけど、前夫がお子ちゃま夫。
愛し合って結婚したと思っていたのに、夫は楽しむために結婚して飽きたらバイバイって感じで家を出て行って事故に・・・。
私を愛してくれない人となんか二度と結婚しないって思っています。
ヒーローの事も感情のない人で、子供の為に結婚するんだと思っているの。

そしてヒーロー、よくもあんな両親がいてグレなかったわねってくらいヒドイ両親でした。
自分たちの実験が一番でそのほかは無しってくらいヒーローに無関心。
その辺の件は読んでいて胸が痛いです。
無関心って、肉体的じゃないけど精神的に酷い虐待ですよね。

そんな奴らは子供なんて作るなぁぁぁっ!!

・・・ちょっと、取り乱しましたが・・・。

ココでの重要なキャラは、ヒーローが作ったセキュリティ・システムの「ジェム」
彼女がホントに良い味だしてるんです。
人間かってくらい(笑)

ジェムが最後に見せてくれた映像が、なんとも心打たれました

さて、この作品ですが、セキュリティ・システムの「ジェム」が重要な役割を果たしているワケですが、スピンがあることに途中で思い出しました。

「キャンドルを消す前に」がそうです。
前に一度読んだ事があって、その作品も「ジェム」に翻弄されております

と、いうわけでまた図書館でこのスピンを借りてきて再読&感想アップしたいと思います

お気に入り度★★★★ (図書館)

☆『その一言が言えなくて』のあらすじ☆

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★ ハーレクイン・イマージュ 図書館

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。