*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ハイランドで眠る夜は』
ハイランドで眠る夜は (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)ハイランドで眠る夜は (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2010/09/17)
リンゼイ・サンズ

商品詳細を見る


ヒマだったので図書館に行ってきました。
前に何度も読んだお気に入りのリンゼイ・サンズの『いつもふたりきりで』を借りて、感想を載せようと思っていたのですが、すでに借りられた後だったので、コチラの作品を初めて借りてきました。

『いつもふたりきりで』はまた、そのうちに

今回はハイランドモノで意地悪な継母のせいで悪い噂のある領主に嫁がされることになったヒロインと、“ドノカイの悪魔”と呼ばれているハイランド領主のお話。

あれ なんかこの設定、前に読んだ本と似てるぅ・・・と思いつつ読みました。

このヒーローもいろんな噂を囁かれていますが、潔白です。
そのことをヒロインは嫁いですぐ確信するわけですが、最初にお互いの正体に気づかないまま出会ったのが良かったんでしょうね。特にヒロインにとっては。

噂を鵜呑みにした継母が、ヒロインへの意地悪のためだけにヒーローとの婚姻を決めてしまって、ヒロインもその噂を聞いて知っていたので、結婚相手が“ドノカイの悪魔”だって聞かされた時には恐怖と不安とで押しつぶされそうになっていたし。

ヒーローは、無口です。言葉で語らず行動で示すタイプ。だからヒロインはヒーローの考えていることがわからず思い悩んじゃいます。
かわいそうに、分かりますよ。何十年も連れ添ったおしどり夫婦じゃないんだし。まして会ったこともなかった人と結婚したわけだしね。

でもヒーローはちゃんとヒロインの為にといろいろ行動していて、とても優しいです。
ヒーローの行動を見てたら、そりゃもう『愛』でしょっていうぐらいダダ漏れです

ヒロインが不満をぶつけた後にヒーローが親友のところへ相談に行ったところも、読んでいてなんだかかわいらしかったなぁ
あと、ヒーロー、ヒロイン二人とも(特にヒロインが)お互いの言動に対して、『結婚なんて』と『結婚って』って繰り返し一喜一憂してるところも微笑ましくてグッドでした

ヒーローの噂の元となった過去の出来事が絡んだサスペンス的なところもあって、そのあたりはちょっといつもと違う意味で読んでいて切なくなりましたが、なかなか面白かったです。

お気に入り度★★★★ (図書館)

☆『ハイランドで眠る夜は』のあらすじ☆

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★ 図書館 二見文庫

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。