*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『禁じられた情熱』
今回Tさんから4冊お借りしたうちの最後の作品です♪

この作品のヒーローは『コスタ・デル・ソルにて』と『月下のシンデレラ』のヒロインたちの弟。
消えたブロンド』でも出てますね。

まず読んで思ったのが、ヒーロー、ずいぶんキャラが変わったわ~ってこと(^_^;)
わりと陽気なキャラだったハズなのにwww

よっぽどヒドイ目にあったのかしらね~^m^

それにしても元妻の正体にビックリしたわ。
てか『消えた~』で教訓ならなかったんかい(-_-;)

親族の集まりとか気まずそ~。

ヒロインったら怪我してるし記憶喪失だしってコトでちょっとサスペンスめいたお話かしらって思ったんだけど、ソッチ方面じゃなかったです。
そのかわりある意味衝撃的(ヒロインにとって)なお話。

けっこう古いほうの作品だから出版されてすぐ読んだんだったら時代的に
「えぇっ!?」ってなったかも(^_^;)


『コスタ・デル~』から20年くらいたってる設定にしてもヒーロー父が亡くなってたっていうのがちょっとショック。
すごくいいお父さんだったのに。

そして私がすごーく気になったのはヒロインが言ったセリフの「やんごとなき事情」という言葉。
「やんごとなき」って、アナタ・・・w( ̄▽ ̄;)w 
若い娘が使うかな~・・・。

お気に入り度★★★(お借りした本)

☆『禁じられた情熱』のあらすじ☆

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★ ハーレクイン・イマージュ お借りした本

『月下のシンデレラ 』
コチラもTさんからお借りした作品~♪

『コスタ・デル・ソルにて』のヒロインのあの超美人な双子の妹のお話。

コレ面白かった^m^ 
お互い出会った瞬間から惹かれ合ってラブラブだったハズなのに、
ヒーローのちょっとした(?)誤解で破たん。

最初っから激しく燃えるとその反動がすごいわ~!ってコトで
この時点ではヒロインに感情移入。

でも悪女と思い込んでるヒロインにそれでも何度も会いに行ってしまうヒーローに
「あんた、ストーカーなってるよ」ってつっ込み入れながらも
今度はヒーローに感情移入してキュンキュン^m^ 

ちょっとした誤解って言ってもすごーくわかりやすい誤解。
ただ、知らされてないヒーローにとってはホントに辛かったと思います。

だってねどうしても諦めきれなくて、ちゃんとヒーローのもとに戻ってきてくれるなら他に何人オトコと遊んでもかまわないってまで思い詰めちゃうんだよ~・爆

ヒロインにしても外見だけじゃなくて、ちゃんと本当の自分を見て欲しいって思うのもわかるしね~。

そうそう、チャリティとミラグリータがそれぞれ結婚してるのが良かった♪ 
お姉さんのお話から10年たってるんだもんね~(^^♪

お気に入り度★★★(お借りした本)

☆『月下のシンデレラ 』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★ ハーレクイン・イマージュ お借りした本

『消えたブロンド』
コチラもTさんからお借りした作品♪


『コスタ・デル・ソルにて』のヒーローの兄が今回のヒーロー。

すっごい思い込み・勘違いヒーロー。
もとはと言えば義弟(前回ヒロインの弟)が悪いんだろうけど。
でもヒーローのやってることは犯罪スレスレ・・・てか犯罪ではないの???
それでも許しちゃうヒロインは優しすぎるっ!! 

それにしてもスゴイ仕事で有能なうえに金髪美人なヒロインってば
かなりほかの人から僻まれてたのね~。

でもそれってヒロインのせいじゃないわよwww
美人に生まれついたのは自分のせいじゃないんだし。

私的に義弟と対面して自分が間違っていたとわかった時のヒーローがツボ。ガビーンっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)って感じが(←表現古すぎ・笑)

それにしても毎回こんなシチュの勘違いヒーローの作品を読むたびに、
何でもうちょっと詰めて調べないかな~って思うのよ。

そして毎回思うのが「そんなコト言ってたら作品が成り立たないのよね~」ってコト(笑)

お気に入り度★★★(お借りした本)

☆『消えたブロンド』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★ ハーレクイン・イマージュ お借りした本

『コスタ・デル・ソルにて』
Tさん、いつもお世話になっております♪
というコトで、この作品はTさんからお借りしました(^^♪


こ、これは・・・Σ(・ω・ノ)ノ!ヒェー どう読んでもレ●●の範疇では・・・(-_-;)
いくら惚れた同士だとしても・・・ねぇ(^_^;) 

お互いに・・・というか、とくにヒロインがプライドが高くてらっしゃって「つ~んっ!」って態度なの。
そのせいもあってヒーローが上記の行動を起こしちゃうんだけど。
ヒーローったら終始ヒロインを挑発してる節もあるし(さすがにあの件以来トーンダウンしてるけど・笑)どっちもどっち・・・かな。

だからと言って、アレはいただけない( ̄~ ̄;) ウーン
だってヒーローのセリフが「黙れ!ちくしょう」だよ!?

最後にヒロインの事を「おバカさん」なんて言ってるけどヒーロー、ちゃんと言わなきゃわかりませんよ~( ̄~ ̄;) 本筋のロマンスよりもサイドのロマンスが気になる気になる~(^O^)

お気に入り度★★★(お借りした本)

☆『コスタ・デル・ソルにて』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★ ハーレクイン・イマージュ お借りした本

『白い夜に抱かれて』
白い夜に抱かれて (ハーレクイン・クラシックス)白い夜に抱かれて (ハーレクイン・クラシックス)
(2007/11)
キャサリン・ジョージ

商品詳細を見る

heart-line_edited-2.png
私が読んだのはハーレクイン・イマージュI-1188 だったんですが、
 画像がなかったのでクラシックスの画像を使いました
heart-line_edited-2.png


芯の強いヒロイン、大好物です。 ヒーローもはじめからヒロインにメロメロなのがとってもわかりやすくてかわいらしい。激しいストーリーではないものの、安心して読めるストーリーでした。
ヒーローはきっとヒロインもと上司に“ヒロインは貴重な存在だから絶対に手を出すな!!”って釘を刺されてたから、意識的にヒロインの事を部下としてしか見ないようにしていたんじゃないかなぁ。でも、ヒロインに去られてから自分はどんなにヒロインを愛していたのかに気付いちゃったのよね。

ヒロインはずーっと前からヒーローの事を愛していたんだけど、ヒーローには付き合っている女性もいるし、報われない愛ならいっそ離れてしまえば忘れられるかもしれないって思っているの。
それにヒロインにはちょっとした()地雷があって、自制心を崩さないようにしてるから、ヒーローへの想いは表には出さない。ヒーローが病気になってヒロインが看病してから、二人の関係は単なる上司と部下の関係からちょっとずつ違うものに変わっていくんだけど、地雷のせいで先に進めないヒロイン。あ~ん、もどかしい

でも愛に目覚めたヒーローは強い!ヒロインも自分を愛してくれているってわかってからはホント無敵だった
なにがなんでもヒロインを手に入れるために忍耐強く大きな愛で接してくれるのさ。やっとヒーローに地雷を告げてそれでも気持ちがブレないヒーロー、ステキ過ぎます ニコもすごく素敵ないい子だったし、ヒロイン両親も愛情たっぷりだしでほんとにハッピーエンドになってよかったねって感じです

なんだか読み終わってホンワカした気持ちになりました

お気に入り度★★★★ (図書館)

☆『白い夜に抱かれて』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★ 図書館 ハーレクイン・イマージュ

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。