*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『禁じられた追憶』
禁じられた追憶 (ハーレクイン・クラシックス)禁じられた追憶 (ハーレクイン・クラシックス)
(2005/03)
シャロン・ケンドリック

商品詳細を見る


この作品はだいぶ前に図書館で借りて読みました。借りたのはイマージュだったんだけど、こんど文庫で出るんですね。クラシックでも出されていたみたいだし。(上の本の表紙はクラシックのを使いました)

『追憶』ってねぇ・・・10年は長いよ~。最初の出会いはヒーローにとっては最悪のタイミングだったのねぇ。大学で知り合った女性(元妻)と2年付き合って、まわりも2人が結婚するものと思っていて、ヒーロー自身もそこそこ満足していたときにヒロインに出会ってしまったんだもの。情熱に負けてヒロインと愛し合ったあとで罪悪感にかられるのよね。それを見てしまったヒロインは、ヒーローが後悔してるんだと誤解。そのすぐあとヒーロー婚約者の存在を知ってこっそり家を出てしまう。実はヒーローは、婚約者の事を清算してからヒロインの元に戻って将来に向かって歩き出そうとしていたんだけど、それを告げようと思った時にはヒロインの姿は消えていた。その後自暴自棄になって婚約者と結婚したんだけど、娘のことはやっぱり想像した通りだった。これはもうハーレの王道ですね。王道といえばヒロインの元夫。これまた予想通り。というか、ヒロインの苦境を救ってくれる心優しいこの元夫がいてよかった。すこしの期間とはいえ、ヒロインを支えて家族というものを与えてくれてホントよかったです。

が、しかーし!!読み進めるうちに、あれ?このままラストまで行ってしまうの、シャロン・ケンドリック様?って思ってたら、ラスト前に爆弾投下!!ヒーロー元妻の母のお出ましじゃぁぁ。
しかもそんなウソ・・・。爆弾も手榴弾ぐらいなら現実味があってビビっちゃうけど、核爆弾クラスになっちゃうとあまりにも規模がデカすぎて想像もできない。(例え、合ってるかぁ?)
いくらなんでもそんな誰も信じるとは思えないウソをドーンとついちゃうヒーロー元妻の母っていったい・・・。最後の悪あがきってヤツですね。気にしない、気にしない。この作品のヒーローはあまり傲慢じゃなかったです。忍耐強いし。でも何度もいうようですが、10年は長いよ~10年は。

お気に入り度★★★★ (図書館)文庫で出たら買っちゃうかもぉ~思案中・・・

☆『禁じられた追憶』のあらすじ☆

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★ 図書館 ハーレクイン文庫

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。