*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ニューヨークへ愛をこめて』
ニューヨークへ愛をこめて (ハーレクイン・イマージュ (I1241))ニューヨークへ愛をこめて (ハーレクイン・イマージュ (I1241))
(1999/04)
スーザン・フォックス

商品詳細を見る


コレもアマゾンさんでポチっとな♪
わ~い♪ スーザン・フォックス祭りだぁぁっ!ヽ(^o^)丿

ヒロイン妹どんだけ性悪なんだかΣ(゚д゚;)
ヒーロー弟が目が覚めて良かったわ~。

苦境に立たされたお嬢様ヒロインが頑張って立ち向かっていくところがステキでした。

ヒーロー、最初は自分のトラウマのせいで決めつけてかかってかなり傲慢というかイジワル野郎なんだけど、わりと早いうちにちゃんと反省しているから好感度アップ♪ 

ヒロイン祖母はアクの強い人でしたね(^_^;)
自分の思うとおりにコトを運ぼうと策略するなんて、魔女だわ、魔女!!笑
 
反乱をおこしたヒロイン祖母の助手がナイス!
 
ヒーローがヒロインをかっさらっていくシーンがすご~くお気に入り♪(*´艸`)

披露宴が終わったあとでの飼犬のバスターとヒロイン祖母との対面シーンは詳しくは描かれていなかったけど、ラスト読み終わった後で、ヒロイン祖母の悲鳴が聞こえてくるような気がしたよ・笑


お気に入り度★★★★(所有本)


☆『ニューヨークへ愛をこめて』のあらすじ☆

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★ ハーレクイン・イマージュ 所有本

『仮面の妖精』
仮面の妖精 (ハーレクイン・イマージュ (I1192))仮面の妖精 (ハーレクイン・イマージュ (I1192))
(1998/10)
スーザン・フォックス

商品詳細を見る



コレ、初めて読んだんです♪

今までの読書環境が図書館や電子書籍だけだったんだけど、
スーザン・フォックスの作品ってあんまりなかったのよね。

コレもアマゾンさんでポチっと^m^

ヤバいまさに今、スーザン・フォックス祭り真っ盛りです(*´艸`)

コレもツボにまんまとハマりました♪

ある目的を秘めてヒーローの牧場にやってきたヒロイン。
せっぱつまっていたんでしょうね、どれが最善の策かっていう判断が出来てなかったようです。

過去の策略のせいで誤解していたとはいえ、ヒロイン本当の父の態度にひどく傷ついてしまったヒロインを思うと本当にやりきれない。

公正であり洞察力に優れたヒーロー、素敵です♪ 

ヒーロー、ヒロインに罵声浴びせないなんてこの作者のヒーローにしては異色^m^ 

ヒロイン養父母、なにがしかの罰あってもよかったな~。

だいたい、最初からちゃんと育てるつもりがないなら
なんでヒロインを養女にしたんだろ。

あぁ、イメージアップですか・・・。

暴露本だけじゃ・・・もの足りない(-_-;) 

それでも図太く暮らしてそうだけど・笑 


お気に入り度★★★★(所有本)


☆『仮面の妖精』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★★★★ ハーレクイン・イマージュ 所有本

『めぐりあう日まで』
めぐりあう日まで (ハーレクイン文庫)めぐりあう日まで (ハーレクイン文庫)
(2006/09)
バーバラ リー

商品詳細を見る



コレ面白かった~ヽ(^o^)丿

お互い愛し合っているのに王の命令で政略家婚を余儀なくされたヒーロー。

相手がまだ幼いという理由で結婚には至っていないものの、王の命令は絶対。

それをヒロインに伝えなきゃいけないヒーローも辛いだろうけど、それでもそばにいてくれと言うヒーローに修道院に帰る決断をしたヒロインも辛かっただろうね。

そのあとも王拉致騒動やヒロイン義父の陰謀やら籠城やらでタイトルどおり「めぐりあう日まで」かなりの道のり。

義父を出し抜いた結婚式はスカっとしたわww 

ヒロイン母と義父以外は良い人が多かったな♪ とくにオートランズ男爵^m^

お気に入り度★★★★(T図書館)


☆『めぐりあう日まで』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ハーレクイン文庫 お気に入り度★★★★ 図書館

『嵐の予感』
嵐の予感 (ランダムハウス講談社文庫)嵐の予感 (ランダムハウス講談社文庫)
(2005/11/13)
ヘザー・ローウェル

商品詳細を見る



なかなか面白かったです♪

殺人事件を目撃して怪我で記憶喪失になったヒロインは、今までの日常を一変させられ精神的に追い詰められながらもとっても強い女性でした。

そんなヒロインに一目ボレしてしまった刑事のヒーローも、目撃証人であるヒロインに対して一線を超えないように抗いながらもわかりやすいくらい嫉妬心むき出しなところがなんとも萌え萌え♪ 

ヒロイン友人やヒーローの相棒で従兄弟もとても素敵なキャラで彼女たちのスピンとかあったら読みたいな~。

最後、ヒロインが犯人をやっつける場面は気分爽快でございました^m^

余談ですが、たまにこういう連続殺人犯とか猟奇的な犯人が登場する作品で、刑事が犯人の思い描いてる世界の事を言うとき「彼のアタマのなかのファンタジー・・・」って表現してるんだけど、「ファンタジー」って・笑

なんか「ファンタジー」ってイメージがなんとも合わないっていうか・・・。

あ、でもそういう犯人たちが思い描いている世界ってば、犯人にしてみれば自分にとってすごく都合の良いステキな世界なんだから、「ファンタジー」で良いのかwwwナットク┐(´-`)┌

お気に入り度★★★★(所有本)

☆『嵐の予感』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ランダムハウス講談社文庫 お気に入り度★★★★ 所有本

『孤独なバージンロード』
孤独なバージンロード (ハーレクイン・ロマンス)孤独なバージンロード (ハーレクイン・ロマンス)
(2000/12)
リン グレアム

商品詳細を見る


文庫で再版されてるのね~。


何年かぶりの再読。

初めて読んだときは、なんて懐疑的なヒーローなんだってジタジタしながら読んだけど、今回はジタ・・・ぐらいで終わったわ。

それにしてもリングレ・ヒーロー、間違ったヒトを信用する率高いよね~( ̄  ̄;)
あ、あとアレが破れる率も・・・笑

性悪女の制裁の場面の描写がもっと欲しかったな~、事後報告じゃなく。
 
今回ジタ・・・だけで終わった理由は再読だからか、それとももっと鬼畜なヒーロー(ダイアナ・ヒーローとか・笑)を読み過ぎちゃったせいか・・・
真剣に悩む~(ーー;).。oO

お気に入り度★★★★(T図書館)

☆『孤独なバージンロード』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : ハーレクイン・ロマンス お気に入り度★★★★ 図書館

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。