*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『恋に落ちたプレイボーイ』
恋に落ちたプレイボーイ (シルエット・スペシャル・エディション)恋に落ちたプレイボーイ (シルエット・スペシャル・エディション)
(2001/11)
シェリル・ウッズ

商品詳細を見る


まずはじめに・・・

最近、本のチョイスが不振のようです。


『恋に落ちたプレイボーイ』・・・傲慢な金持ちのボンボンがとうとう恋に落ちちゃったのかしら な~んて、タイトルだけでこの作品を購入してしまった私・・・。

まさか、読後にこんなにイライラさせられるなんて思わなかったわよ

ヒロインは娘が事故にあって多額の治療費を必要としているときに、勤めていた会社から解雇されてしまうんだけど、ヒーロー父の計らいで仕事を得て娘の治療を続けさせることも出来て、ヒーロー父の会社に忠誠をつくして一生懸命働いています。
同情されたくもないし、治療を要する娘がいるシングルマザーってことで偏見も持たれたくないと、娘の存在はヒーロー父しか知りません。(しっかり口止め)

ある時2度にわたって石油掘削候補地をライバル会社に取られてしまって、ヒーロー“なんだか怪しいぞ・・・もしかして会社にスパイがいるのかも”って思っちゃいます。
時期的にヒロインが入社してからってだけでヒロインを疑うヒーロー、ハッキリ言って、バカです

もともと探偵になりたかったヒーロー、スパイを見つけて父親にその有能さを証明しようと躍起になちゃうの。

父親にそのことを話した時、止められてるのに暴走してヒロインに急接近します。

かなり強引な粘着ヒーロー


ネタバレ入りま~す

いや、解るよ、父親に証明したいってヒーローの気持ち。
秘密主義のヒロインは、周りからだってナゾな女性って思われていただろうし。

ただねぇ、接近していくうちにヒロインの事をどんどん好きになっているのに、それでもヒロインの事を疑ってるってのはどうよ。
しかも全く物的証拠なんて無いってぇのに

まぁ、百歩譲って、それでも疑っちゃうのは仕方がないとしようさ。
ヒロインひたすら秘密厳守だし。

どう考えても許せないのは、二人の想いが膨れ上がってベッドインしたすぐ後に三度目の候補地買収失敗の報告を受けて、“やっぱり彼女がスパイだったのか”ってまだ疑ってるってところ

ちなみにヒーロー、ほとんど終わり近くまでヒロインを疑ってます。
有り得ん
こんなヒーロー、やだ

読んでる途中で犯人っていうかオチっていうかわかったんだけど、その彼がそんなことするにはキャラが合ってない気がするし。

読後、ヒーローのせいでイラッとされられたので、ヒーロー兄妹の作品があるかもって最初気になっていたんだけど、保留です。

この作品は二度と読まない

お気に入り度★(電子書籍)
ホントは★も付けたくないデス。

☆『恋に落ちたプレイボーイ』のあらすじ☆

スポンサーサイト

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★ 電子書籍 シルエット・スペシャル・エディション

『引き潮のかなた』
引き潮のかなた (ハーレクイン・イマージュ)引き潮のかなた (ハーレクイン・イマージュ)
(1998/03)
ジェニファー・テイラー

商品詳細を見る


まぁ、イタイ話だこと。ヒーローが頑なすぎて読んでて疲れた。ダイアナ・パーマーを思い出させるほど、いやいや、ダイアナ・ヒーローを超えるほど誤解から鬼畜のようにヒロインを責めるヒーロー。何かにつけてイヤミや皮肉ばっかり言って。それなのにヒーローを愛してしまうヒロイン。読んでて思わずマゾですか?って突っ込んでしまったくらい。優しさがあるわけでもなくラストギリギリまでこんな調子で、いったいどこにヒーローに惹かれるところがあるのかわからない。ヒロインがずーっとけんか腰の作品も苦手だけど、こう、思い込みが激しくて人の話を聞かないヒーローも、苦手です。

ダイアナ作品は、ヒーローが鬼畜でもわりと再読率が高いんだけど、この作品は二度と読まないだろうなぁ。疲れるもん。
勝手に誤解して(ヒロイン妹のせいなんだけど)責めるのはどうなの?しかも弁護士なんだからきちんと調べたらヒロインに妹がいるくらいわかりそうなものだけど。
そんでもって極めつけが、なんでそんな設定を入れちゃったのっていうビミョーなサスペンス。
誤解が解けて愛してるってヒーローが言っちゃえば、あんなに玄関マットのように踏みつけにされたのに、あっさり許しちゃう。そう簡単に許すなよ~!!

なんだろう、読後感がまったくすっきりしない。っつうか、イラっとした。

お気に入り度★ (図書館)

☆『引き潮のかなた』のあらすじ☆

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 小説・文学

tag : お気に入り度★ 図書館 ハーレクイン・イマージュ

インフォメーション
☆『目を開けてキスして』感想掲載
5/11

☆『初恋にさよなら』感想掲載
5/10
いま何時?
プロフィール

れさぽん

Author:れさぽん
ロマンス小説が大好きで読書記録のつもりでブログを始めたばかりです。
温かい目で見守っていただけたらうれしいです。

上の画像はイラストレーターの小林さゆりさんの作品です(#^.^#)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログのカテゴリ
FC2カウンター
れさぽんタグ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カウントアップです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。